ベージニオ ® (アベマシクリブ)

添付文書

以下の情報はご要望にお答えするためのものであり、本邦における承認事項(用法・用量、適応、剤形など)以外の情報が含まれる可能性がありますのでご注意ください。薬剤の使用に際しては、最新の添付文書をご確認ください。

ベージニオ(アベマシクリブ)の服薬指導のポイントは?

アベマシクリブの投与により発現する可能性のある副作用とその対応(間質性肺疾患、肝機能障害、下痢、骨髄抑制)について具体的に説明を行うとともに、服用タイミングや服用に伴う注意事項について説明してください。

解説

以下の点について、服薬指導を行ってください(1.)。

1. 患者指導のポイント1-4

副作用について

間質性肺疾患

  • 間質性肺疾患及びその既往歴がある場合や呼吸器症状を認める場合は、投与前に主治医に伝えること

  • 間質性肺疾患があらわれることがあるため、息切れ・呼吸困難(特に労作時)、咳、発熱等の症状が見られた場合は、すぐに主治医に伝えること

  • 上記の症状は初期にはすべてそろわない場合があること、安静時には呼吸困難等の症状は認めにくい場合があること、高齢等では呼吸器症状の訴えがわかりにくい場合があることに注意し、軽微な症状でも主治医に伝えること

肝機能障害

  • 自覚症状がなくても主治医の指示に従い定期的に受診・検査をすること

下痢

  • 下痢があらわれることがあるため、下痢が出たときの対処方法をあらかじめ主治医に確認しておくこと

  • 個人差はあるが、下痢の症状は、服用し始めてから1週間前後で出始める人が多いこと

  • 下痢の兆候(普段より排便回数が増える、普段より柔らかい便、泥状もしくは水のような便)があらわれた場合には、あらかじめ受けた主治医の指示に従って下痢止めなどを使用すること

  • 下痢が続いている間は、脱水を起こさないようにこまめな水分補給を心がけること

骨髄抑制

  • 自覚症状がなくても主治医の指示に従い定期的に受診・検査をすること

注意事項

  • 他の医療機関や薬局に行くときは、必ずベージニオを服用していることを医師や薬剤師に伝えること

  • 間質性肺疾患を疑う症状や、下痢による脱水症状(めまい、頭痛、尿量の減少など)を認める場合は、定期外来受診を待たずに、すぐ主治医に連絡すること

服用について

  • 12回、毎日同じ時間に規則正しく服用すること(食事の前後どちらでも服用可)

    • 決められた時間に服用し忘れたら、1回とばして、次の決められた時間に1回分を服用すること

  • 内服中はグレープフルーツやグレープフルーツジュースの飲食を避けること

患者さんへの指導には、以下の患者さん向け/医療関係者向けの服薬指導資材をご活用ください。

「ベージニオを服用される患者さんとご家族へ」

「ベージニオを服用される患者さんのための服薬指導チェックシート 」

[参考資料]

1. ベージニオ 添付文書 https://www.lillymedical.jp/jp/JA/_Assets/non_public/Verzenio/PDF/ABE_PI.pdf

2. ベージニオ錠を服用される患者さんへ -ベージニオ錠を服用するときの注意事項-(患者さん向けRMP資材)https://www.lillymedical.jp/jp/JA/_Assets/non_public/Verzenio/PDF/ABE_KANJA_ABE-N004.pdf

3. 乳癌治療薬 「ベージニオ®錠」を服用される 患者様とご家族の皆様へ https://www.lillymedical.jp/jp/JA/_Assets/non_public/Verzenio/PDF/ABE_KANJA_ABE-N003.pdf

4. ベージニオ 承認時評価資料

最終更新日: 2019 M12 02

お問い合わせ

電話で問い合わせる

0120-360-605

受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

もしくはこちらからお問い合わせ下さい

Ask us a question チャットで問い合わせる 受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

メールで問い合わせる

MSLとの面談予約