マンジャロ ® (チルゼパチド)

添付文書

以下は適正使用情報として、本邦における承認事項(用法・用量、適応、剤形など)以外の情報が含まれる場合がございます。薬剤の使用に際しては、最新の添付文書をご確認ください。

マンジャロ(チルゼパチド)の用法及び用量と用法及び用量に関連する注意は?

チルゼパチドの用法及び用量、用法及び用量に関連する注意は、以下のとおりです。

[解説]

電子添文における、チルゼパチドの用法及び用量、用法及び用量に関連する注意は、以下のとおりです1)


6. 用法及び用量


通常、成人には、チルゼパチドとして週15 mgを維持用量とし、皮下注射する。ただし、週12.5 mgから開始し、4週間投与した後、週15 mgに増量する。

なお、患者の状態に応じて適宜増減するが、週15 mgで効果不十分な場合は、4週間以上の間隔で2.5 mgずつ増量できる。ただし、最大用量は週115 mgまでとする。



7. 用法及び用量に関連する注意


7.1 本剤は週1回投与する薬剤であり、同一曜日に投与させること。


7.2 投与を忘れた場合は、次回投与までの期間が3日間(72時間)以上であれば、気づいた時点で直ちに投与し、その後はあらかじめ定めた曜日に投与すること。次回投与までの期間が3日間(72時間)未満であれば投与せず、次のあらかじめ定めた曜日に投与すること。なお、週1回投与の曜日を変更する必要がある場合は、前回投与から少なくとも3日間(72時間)以上間隔を空けること。


7.3 胃腸障害等の発現により忍容性が得られない患者では減量又は漸増の延期を考慮すること。


7.4 本剤投与による用量依存的な体重減少が認められているため、血糖コントロールだけでなく、体重減少にも注意し、本剤の増量の必要性を慎重に判断すること。


[引用元]

  1. マンジャロ電子添文


最終更新日: 2022年9月06日


お問い合わせ

電話で問い合わせる

0120-360-605

受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

もしくはこちらからお問い合わせ下さい

チャットボットで問い合わせる 受付時間: 24時間365日問い合わせ対応が可能です。

チャットで問い合わせる

チャットで問い合わせる

受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

メールで問い合わせる

MSLとの面談予約