トルリシティ ® (デュラグルチド(遺伝子組換え))

添付文書

以下は適正使用情報として、本邦における承認事項(用法・用量、適応、剤形など)以外の情報が含まれる場合がございます。薬剤の使用に際しては、最新の添付文書をご確認ください。

トルリシティ(デュラグルチド)の体内からの消失時間は?

デュラグルチドは、t1/2の7倍に相当する約31.5日で体内から消失すると予測されます。

デュラグルチドは、t1/27倍に相当する約31.5日で体内から消失すると予測されます。


<参考>

半減期(t1/2)の7倍は、薬物が約99%消失されるまでの期間を表すことになります。

「体内から消失する」という定義のため、99%以上薬物がなくなると想定される期間としてt1/27倍の日数で提示しています。なお、一般的に使用されている、『半減期の5倍』は、半減期に基づいて計算したとき薬物が約97%消失されるまでの期間になります1)



[参考資料]

1) 加藤隆一著. 臨床薬物動態学(改訂第4版), 南江堂, 2014; p99-114

最終更新日: 2017 M10 02


お問い合わせ

電話で問い合わせる

0120-360-605

受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

もしくはこちらからお問い合わせ下さい

チャットボットで問い合わせる 受付時間: 24時間365日問い合わせ対応が可能です。

チャットで問い合わせる

チャットで問い合わせる

受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

メールで問い合わせる

MSLとの面談予約