トルリシティ ® (デュラグルチド(遺伝子組換え))

添付文書

以下は適正使用情報として、本邦における承認事項(用法・用量、適応、剤形など)以外の情報が含まれる場合がございます。薬剤の使用に際しては、最新の添付文書をご確認ください。

トルリシティ(デュラグルチド)投与による下痢の対処法(治療)は?予防法は?

デュラグルチドに特化した対処方法はありません。個々の患者の症状に合わせた処置をお願いいたします。

解説

デュラグルチドに特化した対処方法はありません。個々の患者の症状に合わせた処置をお願いいたします。

なお、一般に、GLP-1受容体作動薬による下痢の発現機序として、胃内容排出の遅延及び消化管運動の低下といった作用が考えられています1。消化管運動抑制により下痢になっていると考えられる場合、腸運動抑制薬(ロペラミド等)の使用は避けて頂くのが良いと考えられます。

予防法についても、必要に応じて予測される症状に合わせたご対応をお願いいたします。

<参考>

国内第2相(GBCZ試験)、第3相臨床試験(GBDP試験、GBDY試験、GBDQ試験)において重篤な「下痢」は発生していないため、下痢の発現後の経過についてご詳細を紹介できる症例はございません。また、下痢により治験を中止した症例は、ありませんでした2-6

[参考資料]

1. Baggio LL et al. International Textbook of Diabetes Mellitus, Third Edition,Chapter 12. Edited by DeFronzo RA, John Wiley & Sons, Ltd. 2004; p191-223

2. Terauchi Y et al. Monotherapy with the once weekly GLP-1 receptor agonist dulaglutide for 12 weeks in Japanese patients with type 2 diabetes: dose-dependent effects on glycaemic control in a randomised, double-blind, placebo-controlled study. ENDOCRINE JOURNAL 2014; 61(10):949-959 https://www.jstage.jst.go.jp/article/endocrj/61/10/61_EJ14-0147/_article

3. Miyagawa J et al. Once-weekly glucagon-like peptide-1 receptor agonist dulaglutide is non-inferior to once-daily liraglutide and superior to placebo in Japanese patients with type 2 diabetes: a 26-week randomized phase III study. Diabetes, Obesity and Metabolism 2015; 17(10):974-983 https://dom-pubs.onlinelibrary.wiley.com/doi/full/10.1111/dom.12534

4. Odawara M et al. Once‐weekly glucagon‐like peptide‐1 receptor agonist dulaglutide significantly decreases glycated haemoglobin compared with once‐daily liraglutide in J apanese patients with type 2 diabetes: 52 weeks of treatment in a randomized phase III study. Diabetes, Obesity and Metabolism 2016; 18(3):249-257 https://dom-pubs.onlinelibrary.wiley.com/doi/full/10.1111/dom.12602

5. Emoto M et al. A 1-year safety study of dulaglutide in Japanese patients with type 2 diabetes on a single oral hypoglycemic agent: an open-label, nonrandomized, phase 3 trial. Endocrine Journal 2015; 62(12):1101-1114 https://www.jstage.jst.go.jp/article/endocrj/62/12/62_EJ15-0401/_article

6. Araki E et al. Efficacy and safety of once-weekly dulaglutide in combination with sulphonylurea and/or biguanide compared with once-daily insulin glargine in Japanese patients with type 2 diabetes: a randomized, open-label, phase III, non-inferiority study. Diabetes, Obesity and Metabolism 2015; 17(10):994-1002 https://dom-pubs.onlinelibrary.wiley.com/doi/full/10.1111/dom.12540

最終更新日: 2020 M08 15


お問い合わせ

電話で問い合わせる

0120-360-605

受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

もしくはこちらからお問い合わせ下さい

チャットボットで問い合わせる 受付時間: 24時間365日問い合わせ対応が可能です。

チャットで問い合わせる

チャットで問い合わせる

受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

メールで問い合わせる

MSLとの面談予約