ストラテラ ® (アトモキセチン塩酸塩)

添付文書

以下は適正使用情報として、本邦における承認事項(用法・用量、適応、剤形など)以外の情報が含まれる場合がございます。薬剤の使用に際しては、最新の添付文書をご確認ください。

ストラテラ(アトモキセチン)は線条体や側坐核のドパミン濃度を上昇させますか?

アトモキセチンは線条体や側坐核のドパミン濃度にほとんど影響を与えないと考えられています。

アトモキセチンは線条体や側坐核のドパミン濃度にほとんど影響を与えないと考えられています。

アトモキセチンをラットに腹腔内投与した時の線条体や側坐核における細胞外ドパミン濃度に及ぼす影響をマイクロダイアリシス法を用いて評価したところ、線条体や側坐核における細胞外濃度に有意な影響を及ぼしませんでした12。線条体や側坐核にはドパミントランスポーターが高密度に分布するため、ノルアドレナリントランスポーターに選択的な薬剤であるアトモキセチンは線条体や側坐核のドパミン濃度にほとんど影響を与えないと考えられています2


<参考>

ラットでマイクロダイアリシス法を用いて検討したところ、線条体、側坐核での細胞外ノルアドレナリン濃度は、ノルアドレナリンのピーク強度が小さく妨害ピークの影響を受けたため、評価できませんでした2



[参考資料]

1ストラテラ インタビューフォーム

2Frank P. Bymaster, et al.NEUROPSYCHOPHARMACOLOGY 2002; 275: 699-711.

最終更新日: 2019 M08 21


お問い合わせ

電話で問い合わせる

0120-360-605

受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

もしくはこちらからお問い合わせ下さい

チャットボットで問い合わせる 受付時間: 24時間365日問い合わせ対応が可能です。

チャットで問い合わせる

チャットで問い合わせる

受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

メールで問い合わせる

MSLとの面談予約