ジプレキサ®筋注用 (オランザピン速効性筋注製剤)

添付文書

以下の情報はご要望にお答えするためのものであり、本邦における承認事項(用法・用量、適応、剤形など)以外の情報が含まれる可能性がありますのでご注意ください。薬剤の使用に際しては、最新の添付文書をご確認ください。

ジプレキサ(オランザピン)筋注用10mgを注射用水以外の溶液に溶解してもいいか?

ジプレキサ筋注用10mgは、日局注射用水に溶解し、使用する薬剤です。注射用水以外(生理食塩水、ブドウ糖液等)への溶解は推奨しておりません。

ジプレキサ筋注用10mgは、日局注射用水に溶解し、使用する薬剤です。注射用水以外(生理食塩水、ブドウ糖液等)への溶解は推奨しておりません1)


ジプレキサ筋注用を生理食塩水やブドウ糖液に溶解した場合、安定性は注射用水に溶解した場合、高浸透圧溶液となりました。また、注射用水以外で溶解した場合の十分な臨床試験結果が得られていません2)


なお、低浸透圧溶液の筋注製剤は拡散が大きく、そのためより速やかな吸収が起こることが示唆されています2) ,3)



[参考資料]

1) ジプレキサ筋注用10mg 適正使用ガイド

2) Avis KE et al. eds. Pharmaceutical Dosage Forms: Parenteral Medications, Volume 1. New York: Marcel Dekker; 1984.

3) Sidell FR. Clin Pharmacol Ther. 1974 Oct;16(4):711-715.




最終更新日: 2019 M06 12

お問い合わせ

電話で問い合わせる

0120-360-605

受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

もしくはこちらからお問い合わせ下さい

Ask us a question チャットで問い合わせる 受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

メールで問い合わせる

MSLとの面談予約