ヒューマログ ® (インスリン リスプロ(遺伝子組換え))

添付文書

以下の情報はご要望にお答えするためのものであり、本邦における承認事項(用法・用量、適応、剤形など)以外の情報が含まれる可能性がありますのでご注意ください。薬剤の使用に際しては、最新の添付文書をご確認ください。

ヒューマログ(インスリンリスプロ)は母乳へ移行するか?授乳中の患者に投与してもいいか?

一般にヒトインスリンは母乳中に移行します。 しかしながら、インスリンは経口では吸収されないため、母乳での育児は可能です。

一般にヒトインスリンは母乳中に移行します1,2)

しかしながら、インスリンは経口では吸収されないため、母乳での育児は可能です3)



〈参考〉

日本糖尿病学会の糖尿病診療ガイドライン2016には、インスリン治療中の母体においては、授乳の際に低血糖を生じることがあるため、授乳前の補食などを指導すると記載されています4)



[参考資料]

1) 添付文書 ヒューマログ®注カート/ミリオペン®

添付文書 ヒューマログ®100単位/mL

添付文書 ヒューマログ®ミックス25注カート/ミリオペン®

添付文書 ヒューマログ®ミックス50注カート/ミリオペン®

2) Lois Jovanovic-Peterson, et al. J Am Coll Nutr. 1989; 8(2): 125-131

3) 浜田 悌三.糖尿病妊婦治療のてびき第2版(医歯薬出版) 1996: 86-88.

4) 日本糖尿病学会. 糖尿病診療ガイドライン2016, 367-390, 2016

最終更新日: 2019 M09 18

お問い合わせ

電話で問い合わせる

0120-360-605

受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

もしくはこちらからお問い合わせ下さい

Ask us a question チャットで問い合わせる 受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

メールで問い合わせる

MSLとの面談予約