ヒューマリン ® (インスリン ヒト(遺伝子組換え))

添付文書

以下の情報はご要望にお答えするためのものであり、本邦における承認事項(用法・用量、適応、剤形など)以外の情報が含まれる可能性がありますのでご注意ください。薬剤の使用に際しては、最新の添付文書をご確認ください。

ヒューマリン(インスリンヒト)の輸液セットやシリンジなどへの吸着率は?

インスリンの吸着率を正確に予測することはできません。

解説

吸着についてはいくつかの文献報告がありますが1,2、報告されているインスリン残存率は、輸液セット(ライン)や輸液に使用するシリンジなどの材質、輸液の種類、インスリン濃度、点滴速度などによって様々ですので、インスリンの吸着率を正確に予測することはできません。したがって、点滴中は患者様の血糖値をモニターしながらインスリン量を調節して下さい。


静脈内注射の適応があるのは、弊社インスリン製剤ではヒューマリンR100単位/mL(速効型ヒトインスリンのバイアル)3のみです。

[参考資料]

1. PAUL E NOLAN et al, Am J Health-syst Pharm, 54(11),1304-1306, 1997

2. 村岡勲 他, 医薬ジャーナル, 32(10), 2529-2543, 1996

3. ヒューマリンR100単位/mL 添付文書 https://www.lillymedical.jp/jp/ja/_Assets/non_public/Humulin/PDF/HMN_R_100_PI.pdf

最終更新日: 2019 M09 11

お問い合わせ

電話で問い合わせる

0120-360-605

受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

もしくはこちらからお問い合わせ下さい

Ask us a question チャットで問い合わせる 受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

メールで問い合わせる

MSLとの面談予約