アリムタ ® (ペメトレキセドナトリウム水和物)

添付文書

以下の情報はご要望にお答えするためのものであり、本邦における承認事項(用法・用量、適応、剤形など)以外の情報が含まれる可能性がありますのでご注意ください。薬剤の使用に際しては、最新の添付文書をご確認ください。

アリムタ(ペメトレキセド)を投与する際に併用するビタミンB12の用法・用量設定の根拠は何ですか?

国内・海外の臨床試験時におけるビタミンB12の用法・用量に基づいて設定しております。

解説

国内・海外の臨床試験時におけるビタミンB12の用法・用量に基づいて設定しております。

アリムタの臨床試験におけるビタミンB12の投与スケジュールは、悪性貧血患者でのビタミンB12の維持用量として推奨1されていることや、1 mgのビタミンB12投与後5日以内にメチルマロン酸レベルを1/10に低下させることが出来る2 という報告があることなどを参考にビタミンB12 1 mg9週毎(3コースごと)に筋肉内投与することに設定しました。


[参考資料]

1. Hoffbrand AV, et al. Megaloblastic anaemia and miscellaneous deficiency anaemias. Concise Oxford Textbook of Medicine.Oxford University Press 2000; 227-234.

2. Stabler SP, Marcell PD, Podell ER, et al. Assay of methylmalonic acid in the serum of patients with cobalamin deficiency using capillary gas chromatography-mass spectrometry. J Clin Invest. 1986;77(5):1606-12. http://www.jci.org/articles/view/112476

最終更新日: 2020 M06 08


お問い合わせ

電話で問い合わせる

0120-360-605

受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

もしくはこちらからお問い合わせ下さい

チャットで問い合わせる 受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

メールで問い合わせる

MSLとの面談予約