トルツ ® (イキセキズマブ(遺伝子組換え))

添付文書

以下は適正使用情報として、本邦における承認事項(用法・用量、適応、剤形など)以外の情報が含まれる場合がございます。薬剤の使用に際しては、最新の添付文書をご確認ください。

乾癬患者に対しトルツ(イキセキズマブ)の再投与時に過敏症、アレルギー、アナフィラキシー等が重症化することはあるか?

乾癬患者に対し再投与を行った場合の、過敏症、アレルギー、アナフィラキシーの発現頻度の上昇や重症化がみられるかどうかは不明です。

[解説]

本剤の尋常性乾癬、関節症性乾癬、膿疱性乾癬、乾癬性紅皮症に対し承認された用法及び用量は、「通常、成人にはイキセキズマブ(遺伝子組換え)として初回に160 mgを皮下投与し、2週後から12週後までは180 mg2週間隔で皮下投与し、以降は180 mg4週間隔で皮下投与する。なお、12週時点で効果不十分な場合には、180 mg2週間隔で皮下投与できる。」です1)。以下の回答は、承認外の用法及び用量を推奨するものではありません。


休薬後、再投与を行った集団のみを対象として過敏症、アレルギー、アナフィラキシーの発現頻度の変化を解析しておらず、この集団で過敏症、アレルギー、アナフィラキシーの発現頻度の上昇や重症化がみられるかどうかは不明です。

なお、本剤の成分に対し過敏症の既往歴を有する患者は投与禁忌となっていますので、注意してください1)



[引用元]

  1. トルツ 電子添文



最終更新日: 2022年7月12日


お問い合わせ

電話で問い合わせる

0120-360-605

受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

もしくはこちらからお問い合わせ下さい

チャットボットで問い合わせる 受付時間: 24時間365日問い合わせ対応が可能です。

チャットで問い合わせる

チャットで問い合わせる

受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

メールで問い合わせる

MSLとの面談予約