オルミエント ® (バリシチニブ)

添付文書

以下の情報はご要望にお答えするためのものであり、本邦における承認事項(用法・用量、適応、剤形など)以外の情報が含まれる可能性がありますのでご注意ください。薬剤の使用に際しては、最新の添付文書をご確認ください。

オルミエント(バリシチニブ)を「肝障害患者」に投与する際の注意点(用量調整など)は?

肝機能障害患者への投与時の用量調整の規定はありません。

第Ⅰ相試験において、中等度の肝機能障害患者(Child-Pugh分類B)と正常肝機能者の全身曝露量に、臨床的に意味のある差がないことが示されていることから1、肝機能障害患者への投与時の用量調整の規定はありません。バリシチニブの主な排泄経路は腎臓です。

ただし、重度肝機能障害患者での使用経験はありません。重度肝機能障害患者に対してはバリシチニブを投与しないことが望ましいため、投与はお控えください。



[参考資料]

1) オルミエント錠 インタビューフォームhttps://www.lillymedical.jp/jp/JA/_Assets/non_public/Olumiant/PDF/OLM_IF.pdf 

最終更新日: 2019 M07 08

お問い合わせ

電話で問い合わせる

0120-360-605

受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

もしくはこちらからお問い合わせ下さい

Ask us a question チャットで問い合わせる 受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

メールで問い合わせる

MSLとの面談予約