オルミエント ® (バリシチニブ)

有害事象ご報告のお願い(適応症:COVID-19専用)
COVID-19感染拡大防止の観点により、上記のリンクに有害事象の報告方法を掲載しております。
オルミエント®をCOVID-19の治療目的で使用し、有害事象をご経験された場合はご覧ください。

添付文書

以下は適正使用情報として、本邦における承認事項(用法・用量、適応、剤形など)以外の情報が含まれる場合がございます。薬剤の使用に際しては、最新の添付文書をご確認ください。

<効能共通>オルミエント(バリシチニブ)は血中の炎症性サイトカイン(TNF濃度、IL-6濃度など)をどのくらい下げるのか?

バリシチニブは、炎症性サイトカイン濃度を低下させる薬剤ではありません。

解説

<効能共通>

バリシチニブは炎症性サイトカイン濃度を低下させるのではなく、JAK1及びJAK2活性を阻害し、サイトカインに反応する遺伝子群の転写を亢進するSTATのリン酸化及び活性化を抑制することにより、作用を発揮します12。バリシチニブを投与した健康被験者の全血を用いたアッセイにおいて、IL-6により誘導されるSTAT3リン酸化を用量依存的に阻害することが確認されています23



[参考資料]

  1. オルミエント 添付文書

  2. Fridman JS et al. J Immunol 2010; 184(9): 5298-5307

  3. Shi JG et al. J Clin Pharmacol 2014; 54(12): 1354-1361



[略語]

IL = インターロイキン

JAK = ヤヌスキナーゼ

STAT = シグナル伝達兼転写活性化因子



Lillymedical.jp


最終更新日: 2021 M02 19


お問い合わせ

電話で問い合わせる

0120-360-605

受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

もしくはこちらからお問い合わせ下さい

チャットボットで問い合わせる 受付時間: 24時間365日問い合わせ対応が可能です。

チャットで問い合わせる

チャットで問い合わせる

受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

メールで問い合わせる

MSLとの面談予約