ヒューマトロープ ® (ソマトロピン(遺伝子組換え))

添付文書

以下の情報はご要望にお答えするためのものであり、本邦における承認事項(用法・用量、適応、剤形など)以外の情報が含まれる可能性がありますのでご注意ください。薬剤の使用に際しては、最新の添付文書をご確認ください。

ヒューマトロープ(ソマトロピン)を注射する場合、細い針の方が痛くないのか?

注射時の痛みの感じ方には様々な要素が関係していますが、一般的に針をさすときの痛みは細い針の方が少ないと考えられています。

注射時の痛みの感じ方には個人差があり、針の太さだけでなく様々な要素が関係していると考えられますが、一般的には、針をさすときの痛みは細い針の方が少ないと考えられています1),2)

特に小児における成長ホルモン注射時の痛みについて、2種類の針(太さは33ゲージと31ゲージ)を比較した国内の報告があります3)。本報告によると、針をさすときの痛みは33Gの方が少ない傾向を示しましたが、注入時の痛みには差がみられませんでした。注射液量が少ない小児の場合には、細い針を使用したほうが痛みを軽減すると考えられています。



[参考資料]

1) 朝倉俊成ほか. 糖尿病治療のための注射手技マニュアル, 南江堂, 2013; p19-39

2) Arendt-Nielsen L et al. Somatosensory and Motor Research 2006; 23(1-2):37-43

3) 藤澤和郎. 新薬と臨床 2006; 55(5): 773-777

最終更新日: 2019 M07 29

お問い合わせ

電話で問い合わせる

0120-360-605

受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

もしくはこちらからお問い合わせ下さい

Ask us a question チャットで問い合わせる 受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

メールで問い合わせる

MSLとの面談予約