ヒューマペン®サビオ (インスリンペン型注入器)

添付文書

以下は適正使用情報として、本邦における承認事項(用法・用量、適応、剤形など)以外の情報が含まれる場合がございます。薬剤の使用に際しては、最新の添付文書をご確認ください。

ヒューマペンサビオ(SAVVIO)の特徴は?ヒューマペンラグジュラとの違いは?

ヒューマペンサビオは弊社のカートリッジ交換型インスリンペン型注入器であるヒューマペンラグジュラをベースに、デザイン性と使いやすさを重視し開発した、新しいカートリッジ交換型インスリンペン型注入器です。

解説

ヒューマペンラグジュラとは以下の点が異なります。

 

外観・仕様について

・ヒューマペンラグジュラと比較して、注入器本体のサイズがより短く、重量がより軽くなりました。

・ヒューマペンラグジュラと比較して、注入時のストロークが短くなりました。

・ヒューマペンラグジュラと比較して、単位表示の印字が濃くなり、見やすくなりました。

・ヒューマペンラグジュラはレッド、ゴールドの2色でしたが、ヒューマペンサビオは色が4色展開となり(あずき色、うぐいす色、水色、銀色)、デザイン性を重視した外観となりました。


使用方法について

・ヒューマペンラグジュラではインスリンカートリッジの残量に関わらず投与量の設定ができますが、ヒューマペンサビオではインスリンカートリッジの残量を超えて単位設定ができないようにデザインされています1

・ヒューマペンラグジュラのカートリッジホルダーの交換方法はねじ回し式でしたが、ヒューマペンサビオはワンタッチでカートリッジ交換ができます1-3

・医療関係者の皆様や患者さんにいつまで注入器が使用できるかを正確に把握して頂くため、使用期限、使用開始期限を設定し、製品の包装箱に記載しております。

[参考資料]

1. ヒューマペン サビオ 取扱説明書 https://www.lillymedical.jp/jp/JA/_Assets/non_public/Humapensavvio/PDF/SAV_UM.pdf

2. ヒューマペン ラグジュラ 取扱説明書 https://www.lillymedical.jp/jp/JA/_Assets/non_public/HumapenLuxura/PDF/LUX_UM.pdf

3. ヒューマペン ラグジュラHD 取扱説明書 https://www.lillymedical.jp/jp/JA/_Assets/non_public/HumapenLuxura/PDF/LUX_HD_UM.pdf

Lillymedical.jp◆

最終更新日: 2020 M12 14


お問い合わせ

電話で問い合わせる

0120-360-605

受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

もしくはこちらからお問い合わせ下さい

チャットボットで問い合わせる 受付時間: 24時間365日問い合わせ対応が可能です。

チャットで問い合わせる

チャットで問い合わせる

受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

メールで問い合わせる

MSLとの面談予約