ヒューマログ ® (インスリン リスプロ(遺伝子組換え))

添付文書

以下は適正使用情報として、本邦における承認事項(用法・用量、適応、剤形など)以外の情報が含まれる場合がございます。薬剤の使用に際しては、最新の添付文書をご確認ください。

ヒューマリン(インスリンヒト)、ヒューマログ(インスリンリスプロ)によるアレルギーの症状は?

注射部位の腫脹、発赤、そう痒感などの局所反応や、蕁麻疹、血管浮腫などの全身反応がみられます。

以下に示す局所反応や全身反応がみられます1)


1) 局所反応

注射部位に生じる発赤、腫脹、そう痒感、疼痛、硬結等の皮膚症状で、一般に発症後12 ヵ月間で自然に消失する。


2) 全身反応

蕁麻疹、血管神経性浮腫等の症状を示し、激しい場合にはアナフィラキシーショック(呼吸困難、血圧低下、頻脈、発汗、全身の発疹等)に陥ることもある。



[参考資料]

1) 金澤康徳ほか. ジョスリン糖尿病学 第1版 1995; 479-480

最終更新日: 2019 M08 02


お問い合わせ

電話で問い合わせる

0120-360-605

受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

もしくはこちらからお問い合わせ下さい

チャットボットで問い合わせる 受付時間: 24時間365日問い合わせ対応が可能です。

チャットで問い合わせる

チャットで問い合わせる

受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

メールで問い合わせる

MSLとの面談予約