ヒューマログ ® (インスリン リスプロ(遺伝子組換え))

添付文書

以下の情報はご要望にお答えするためのものであり、本邦における承認事項(用法・用量、適応、剤形など)以外の情報が含まれる可能性がありますのでご注意ください。薬剤の使用に際しては、最新の添付文書をご確認ください。

ヒューマリン(インスリンヒト)やヒューマログ(インスリンリスプロ)のミリオペンの注射終了後、注射針の先からインスリンがもれるのはどうしてか?

注射針を皮膚から抜くのが早すぎたのかもしれません。また、注射針の先端にインスリンのしずくが付く程度であれば、投与量に影響はありません。

解説

注射針を皮膚から抜くのが早すぎたのかもしれません。

1.単位表示窓に「0」が表示されていることを確認してください。

2. 次回からは単位設定ダイアルを押したまま5秒以上待ち、そのあと単位設定ダイアルを押したまま注射針を皮膚から抜いてください。

3. それでももれる場合、注入ボタンを押しきってから針を抜くまでの時間をもうすこし長くしてみて下さい。

 

なお、注射針の先端にインスリンのしずくが付く程度であれば、投与量に影響はありません。

[参考資料]

最終更新日: 2020 M04 17


お問い合わせ

電話で問い合わせる

0120-360-605

受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

もしくはこちらからお問い合わせ下さい

チャットで問い合わせる 受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

メールで問い合わせる

MSLとの面談予約