アリムタ ® (ペメトレキセドナトリウム水和物)

添付文書

以下の情報はご要望にお答えするためのものであり、本邦における承認事項(用法・用量、適応、剤形など)以外の情報が含まれる可能性がありますのでご注意ください。薬剤の使用に際しては、最新の添付文書をご確認ください。

アリムタ(ペメトレキセド)とシスプラチン併用での白血球減少、好中球減少、血小板減少はいつ頃起きるのですか?

国内第Ⅰ/Ⅱ相試験での1コース目の最低値までの期間中央値は、白血球数と好中球数は21日、血小板数は12日でした。

解説

悪性胸膜中皮腫に対するアリムタ+シスプラチン併用の国内第Ⅰ/Ⅱ相試験(ME01試験)において、アリムタ500 mg/m2及びシスプラチン75 mg/m2を投与された19例のうちグレード1以上の白血球減少、好中球減少、血小板減少の変動が見られた症例における1コース目の最低値までの期間中央値は、白血球数と好中球数は21日、血小板数は12日でした1,2

[参考資料]

1. Nakagawa K et. al., Efficacy and Safety of Pemetrexed in Combination with Cisplatin for Malignant Pleural Mesothelioma: A Phase I/II Study in Japanese Patients. Jpn J Clin Oncol. 2008 May;38(5):339-46. https://doi.org/10.1093/jjco/hyn024

2. アリムタ 適正使用ガイド(悪性胸膜中皮腫編) https://www.lillymedical.jp/jp/JA/_Assets/non_public/Alimta/PDF/ALM_TEKISEI_GUIDE_MPM.pdf

最終更新日: 2020 M05 22


お問い合わせ

電話で問い合わせる

0120-360-605

受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

もしくはこちらからお問い合わせ下さい

チャットで問い合わせる 受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

メールで問い合わせる

MSLとの面談予約