ヒューマペン®ラグジュラ (インスリンペン型注入器)

添付文書

以下は適正使用情報として、本邦における承認事項(用法・用量、適応、剤形など)以外の情報が含まれる場合がございます。薬剤の使用に際しては、最新の添付文書をご確認ください。

ヒューマペンラグジュラ、ラグジュラHDの残量が少なくなった場合、指示された投与量が全量注射できるのか?

インスリンカートリッジ内のインスリン残量が、設定した単位数より少ない場合、注射を行っても、投与量設定ダイアルが「0」に戻りません。単位表示窓に表示されている数字は、カートリッジ内のインスリン残量が不足して注射できなかったインスリン量を示しています。

[解説]

インスリンカートリッジ内のインスリン残量が、設定した単位数より少ない場合、注射を行っても、投与量設定ダイアルが「0」に戻りません。単位表示窓に表示されている数字は、カートリッジ内のインスリン残量が不足して注射できなかったインスリン量を示しています1), 2)

この場合は、注射針を取り外し、新しいカートリッジと交換し、空打ちを行ってください。そして注射できなかったインスリン量を設定し、注射してください1), 2)

また、残量が少なくなり、ガスケット(ゴムピストン)の先端がカートリッジのカラー帯のところにきたら新しいカートリッジ製剤に取り換える目安にしていただけます。

引用元

  1. ヒューマペン ラグジュラ 取扱説明書

  2. ヒューマペン ラグジュラHD 取扱説明書

最終更新日: 2020年6月24日


お問い合わせ

電話で問い合わせる

0120-360-605

受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

もしくはこちらからお問い合わせ下さい

チャットボットで問い合わせる 受付時間: 24時間365日問い合わせ対応が可能です。

チャットで問い合わせる

チャットで問い合わせる

受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

メールで問い合わせる

MSLとの面談予約