ジプレキサ ® (オランザピン)

添付文書

以下は適正使用情報として、本邦における承認事項(用法・用量、適応、剤形など)以外の情報が含まれる場合がございます。薬剤の使用に際しては、最新の添付文書をご確認ください。

喫煙でどの程度ジプレキサ(オランザピン)のクリアランスが増加するのか?どの程度血中濃度が低下するのか?

喫煙者、非喫煙者別のオランザピン(経口/筋注投与時)の血漿クリアランス、血中濃度は以下の通りです。

喫煙者、非喫煙者別のオランザピン(経口/筋注投与時)の血漿クリアランス、血中濃度は以下の通りです。

<経口>

[血漿クリアランス]

喫煙の有無により比較した場合、オランザピン経口投与時のオランザピンの血漿クリアランスは喫煙者で16.1 L/hr、非喫煙者では12.0 L/hrでした1)

[血中濃度]

喫煙の有無により比較した場合、オランザピン経口投与時のオランザピンの最高血中濃度(Cmax)は喫煙者で12.2 ng/mL、非喫煙者では13.7 ng/mLでした。また、消失半減期(t1/2)、血漿中濃度時曲線下面積(AUC0-∞)において喫煙の有無で有意な差がみられました1)


<筋注>

[血漿クリアランス]

喫煙の有無により比較した場合、オランザピン筋注投与時のオランザピンの血漿クリアランスは喫煙者で0.403 L/kg/hr、非喫煙者では0.278 L/kg/hrでした2)

[血中濃度]

喫煙の有無により比較した場合、オランザピン筋注投与時のCmax*は喫煙者で0.243 kg/L、非喫煙者では0.184 kg/Lでした。また、喫煙者では消失半減期(t1/2)、平均滞留時間(MRT)の短縮が認められました2)

*体重当たりの投与量(投与量/体重)で補正



[参考資料]

1) ジプレキサ 承認時評価資料(統合失調症)

2) ジプレキサ筋注用 承認時評価資料

最終更新日: 2019 M06 17


お問い合わせ

電話で問い合わせる

0120-360-605

受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

もしくはこちらからお問い合わせ下さい

チャットボットで問い合わせる 受付時間: 24時間365日問い合わせ対応が可能です。

チャットで問い合わせる

チャットで問い合わせる

受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

メールで問い合わせる

MSLとの面談予約