疾患関連情報(共通)

本コンテンツは、弊社製品の販売促進を目的としない医学・科学的な情報提供活動の一環として、研究開発本部が提供する日常診療に役立つ情報を掲載しています。

Protected Link 血管新生のメカニズム

【監修・解説】

大阪大学微生物病研究所 情報伝達分野 教授 高倉 伸幸 先生

近年、腫瘍内の血管を制御することで腫瘍微小環境を改善する試みがなされてきています。本動画では血管形成がどのような分子機序で誘導されているのかを解説します。

Protected Link 腫瘍間質圧低下による低酸素・薬剤送達性の改善

【監修・解説】

大阪大学微生物病研究所 情報伝達分野 教授 高倉 伸幸 先生

本動画では腫瘍の中の血管が正常な血管と比べどのような特徴を持っているのか、そしてVEGFシグナル系の阻害がどのように薬剤送達性の改善を誘導するのかを解説します。

Protected Link VEGF シグナルの亢進がもたらす腫瘍免疫の抑制

【監修・解説】

大阪大学微生物病研究所 情報伝達分野 教授 高倉 伸幸 先生

本動画では腫瘍血管を介する腫瘍免疫能の低下と、VEGFが免疫細胞に直接的に働き腫瘍免疫を抑制する作用を解説いたします。

Protected Link 血管新生阻害剤と尿蛋白発生のメカニズムについて

【監修】

虎の門病院分院 腎センター内科 乳原 善文 先生

本動画では血管新生阻害剤と尿蛋白発生のメカニズム、特に腎糸球体へ及ぼす影響について解説します。

お問い合わせ

電話で問い合わせる

0120-360-605

受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

もしくはこちらからお問い合わせ下さい

チャットで問い合わせる 受付時間: 8:45~17:30 (土・日・祝祭日及び当社休日を除く)

メールで問い合わせる

MSLとの面談予約